近代口腔科学研究会の推薦図書


歯内療法の臨床(第4版)
飯塚哲夫著


定価(本体12,600円+税)

愛育社



増補改訂第3版
矯正歯科の基礎知識
飯塚哲夫著


定価(本体11,000円+税)

愛育社
近代口腔科学研究会雑誌



 



「歯科受診の常識」

患者必見の歯科啓蒙書

新刊案内




歯周療法の基礎 第4版

2015年12月10日発刊



推薦図書のご案内

歯科医師とはなにか

―歯科医師の歴史―

飯塚哲夫著

歯科医師という職業は、いつ頃、どこで、どんな状況で誕生したのでしょうか。またそれは、医師の一種として誕生したのでしょうか。それとも、医師とは別の職業として誕生したのでしょうか。

現在歯科医師は、世界中で医師とは別の職業になっていますが、いろいろな「科」の医師の中でどうして「歯科の医師」だけが医師とは別の職業になってしまったのでしょうか。

それは、「歯科医師」と「デンティスト」の違いがわからなければ理解できないことなのです。本書を読むことによって、それがよく理解できるはずです。

歯科医師としていかに生きるべきかを考えるための必読の書です。

目次

序にかえて

第1章 医師の歴史

第2章 歯科医師の黎明

第3章 Baltimore College of Dental Surgeryの誕生

第4章 医師と歯科医師の分離

第5章 日本の医師の歴史

第6章 日本の歯科医師の歴史