近代口腔科学研究会北海道例会

2018年札幌講演会のお知らせ

[日時]
  2018年6月24日(日)
    午後1:00〜4:00
    受付午後12:30より

[会場]
 札幌グランドホテル 
  本館2F 金枝の間
 札幌市中央区北1条西4丁目
  Tel:011(261)3311(代表)


[講師]
  飯塚 哲夫 先生

[会費]
 歯科医師   ¥10,000−

 スタッフその他 ¥6,000−
  (当日会場で納入)


事務局まで、お電話かメールでお申し込みください。
近代口腔科学研究会事務局
矯正歯科の常識を斬る

〜歯列矯正は一般歯科医でもできる〜

講師 飯塚哲夫先生


  歯列矯正は普通の歯科医師にはむずかしいもので、矯正歯科専門の歯科医師にしかできないものだと考えている歯科医師は大勢います。しかし歯列矯正は決してむずかしいものではなく、ちょっと勉強しさえすれば、専門的なトレーニングを受けていない普通の歯科医師にでもできるものなのです。

 それにもかかわらず歯列矯正は専門的なトレーニングを受けた歯科医師にしかできないと思われているのはなぜでしょうか。

 それは、世界中の矯正歯科専門歯科医師たちの間で「常識」と考えられていることの多くが実は「非常識」なもので、それが矯正歯科の臨床をむずかしいものにしているからなのです。つまり、この非常識な「常識」をかなぐり捨てると、矯正歯科は決してむずかしいものではないことが良くわかるはずです。

 これから歯列矯正臨床に手を染めてみようと考えている普通の歯科医師たちは、ぜひ本講演を聴いてみてください、歯列矯正の臨床に意欲が湧いてくるはずです。また、世界中で「常識」と考えられている矯正歯科の常識は「非常識」という指摘に納得できない矯正歯科専門歯科医師も別の意味で本講演をお聴きください。矯正専門歯科医として新しい境地を拓くことができるはずです。

2018年 札幌例会実行委員長 渡部哲哉